製材の機械

歴史を感じる製材の機械

重厚でシンプルなつくりの機械。
使いだしてから何十年たっているのでしょうか?


メーカーは存続しているのでしょうか?

スポンサーリンク

手入れをしながら


消耗品を取り替え、メンテナンスを続けて
長年に渡って活躍しているアナログな機械。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする