ちば山 板倉小屋 失敗編

農場の物置&作業小屋として

週末ファーマーズ倶楽部の活動をしてる農場。
物置やちょっとした作業ができる小屋があると便利です。
真夏の強い日差しを避ける場所も欲しい。


材料を運び込み。


組み立てていきます。


あっという間に屋根まで完成。

しかし、1週間後には撤去されました。

スポンサーリンク

これは小屋じゃない


ブロックとコンクリートでしっかりした基礎を作り
金物でしっかりと固定
最終的にはアルミサッシまで。


希望は、いつでも簡単に解体できて、軽トラで移動できる程度の小屋。
農地に作る小屋ですから。
ところが、大工さんたちが頑張りすぎました。
見た目は小さな家になっています。
残念ながら、これは問題があるので、すぐに解体し、
他の場所に移設しました。


移設先にコンクリートの基礎はありません。
この失敗以降は、コンクリートの基礎は作ってはいません。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする